犬のお洋服と雑貨のお店 Maomao☆Pocoはこちらです
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 犬ブログ 犬用品・グッズへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ モデル犬へ
にほんブログ村
代金引換について 
2012.05.23.Wed / 22:17 
去年から何度か
代金引換でのご注文をいただいた

初めてのお客様や
数回オーダーをいただいたお客様で
発送をさせていただいた時に
受け取り拒否を
される方がいらっしゃいました

お客様にご注文をいただいてから
お客様のご指定のサイズで
パターンを作って
縫製させていただき
発送していますので
受け取り拒否をされたお洋服は
行き場を失います

受け取り拒否をされて
戻ってきたお洋服を手にすると

とてもとても
悲しいです

ですので
申し訳ないですが

初回~3回目までのご注文は
代金引換ではなく
お振込のみの受注とさせていただこうと思います

それから
オーダーをいただいてから
製作をして
お客様にお届けするまで
お時間を出来るだけ短縮するために
ご入金の確認をさせていただく前に
製作に入っています。

ご入金をいただいてからお洋服の製作に入ると
製作の過程でとても時間が無駄になってしまって
ドンドン遅れて行ってしまいます

そのため、こんな事もありました

お洋服が出来上がっても
ご入金をいただけず
何度ご連絡を差し上げても
お返事もなく
結局、メールをさせていただいてから
代金引換にて発送させていただきました。

この方も初めてのご注文でした。

そして
受け取り拒否をされて
お洋服が戻ってきました

その後もメールのお返事は
一度もありません


ネット販売のマイナスな点ですね


代金引換は止めて
ご入金をいただいてから製作を開始すれば
損害は無いのですが

何年も代金引換でご購入いただいているお客様は
たくさんいらっしゃいますし
ご入金をいただいてからの製作は
製作に不都合な点がいっぱい出ますので

初回~3回までのご注文は
お振込のみの受付とさせていただこうと
決めました

ご理解いただけたらと思います

* テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット *


にほんブログ村 犬ブログ 犬用品・グッズへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ モデル犬へ
にほんブログ村
COMMENT TO THIS ENTRY

失礼な人が居るモノですよね。
オーダーしておいて、受け取り拒否ってどういう事でしょう???
一生懸命作って下さってるってこと解らない人なんでしょうけど、無理やり感謝しろとは言わないけど、お代金はきちんと支払ってもくれないと困りますよね。無責任にもほどがある。
いっそのこと、クレジットカード支払いにしたらいいのではないかな?

from KAKO
   非公開コメント  
TRACKBACK TO THIS ENTRY
*スポンサーサイト*代金引換について* のトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
CopyRight 2006 mmp's What's New All rights reserved.

follow maomaopoco at http://twitter.com

Infomation
 

*お洋服のサイズ*
出来上がり胴回りのサイズが基準です

XXS:~27cm 
XS:~32cm
S:~37cm
M:~42cm
L:~47cm
XL:~52cm

着丈が30cm以上の子は胴回りがSサイズでも
Mサイズ(ワンサイズ上)を選んで下さい
着丈は襟ぐりからトップスの裾または
ペチコートのレースの先までの長さです
男の子のお客様は、首回り/胴回り/着丈の他に
前丈の長さのご指定をお願いします。
ご指定がない場合は女の子と同じ仕様になります
F*B BBS設置しました
自慢のFavoirte Bagの画像を
投稿してください♪

現在、ご注文からお届けまで
1ヶ月~お時間をいただいています
にほんブログ村 犬ブログ 犬用品・グッズへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ モデル犬へ
にほんブログ村
無料アクセス解析
RECENT COMMENTS
PROFILE

ひろりん゜

  • ひろりん゜

  • 犬のお洋服屋さん Maomao☆Poco を運営しています♪
    新作の商品やお知らせなどをUPしますので、ご質問などはコメント欄へどうぞ♪
  • RSS
  • 管理者ページ
LINKS
ARCHIVES
RECENT TRACKBACKS
SEACH THIS SITE..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。